プロフィール

権力は必ず腐敗するもの、それを自ら改めることができるのか、
責任政党としての資質が今、私たち自民党に問われています。

青年局長として若い力で自民党を内部から改革してまいります。
そして、責任をもって政策を前に進めてまります。

皆さん、力を貸して下さい。


  • 清水 孝治 (しみず こうじ)
  • 昭和40(1965)年10月18日立川市若葉町生まれ、血液型A型
  • 立川市立若葉小、立川市立九中、東京都立小金井工業高校を卒業。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科修了。
  • 平成10(1998)年6月立川市議会選挙に当選、平成22(2010)年6月の選挙で4期目の当選を果たす。立川市議会議員を4期15年を務めた後、平成25(2013)年6月の東京都議会議員選挙に初当選、現在1期目。
  • 党の役員として自由民主党東京都連青年局局長、自由民主党立川総支部長を兼任。
  • 加盟団体/立川市野球協会 会長、立川工業会 顧問、立川神輿会 顧問、立川市消防団、日本地方自治学会、日本協働政策学会、日本自治創造学会 他
  • 職業/農業
  • 座右の銘/温故知新、変える勇気と守る誇り
  • 尊敬する人物/木戸孝允、イチロー
  • 趣味/男の料理
  • 著書/「自治体議会の課題と争点(芦書房)」(共著)